デンタルニュース インプラント治療 岐阜県大垣市 杉田歯科医院

デンタルニュース
HOME > デンタルニュース > 「冬になると突然歯が痛む」「歯みがき粉の成分について」
コンテンツ
  • 医院案内
  • 医院概要
  • 診療時間・休診日
  • スタッフ紹介
  • 医療理念
  • 定期健診のすすめ
  • 治療案内
  • 治療例
  • セカンドオピニオン
  • 料金表
  • スタッフ募集
院内感染防止への取組
杉田歯科医院の取組
お客様の声
ご意見・ご要望
歯科医から一言
社会貢献への取組
専門医療機関
デンタルニュース
日本口腔インプラント学会
クリスマス

2013年も残りあと1か月ですね。

急に冷え込むようになり、体調を崩しやすい季節です。

外へ出かけるときは防寒対策をきっちり行い、体温を下げないようにする工夫をしましょう!


冬になると突然歯が痛む…

歯が痛む

虫歯の歯があるわけではなにのに、冬になると歯がうずいたり歯茎がキリキリと痛くなることはありませんか?

もしかすると

もしかすると寝ている間に歯を強く食いしばっている可能性があります。部屋が寒いと寝ている間につい力が入ってしまい、歯を強く食いしばることがあるようです。歯の食いしばりや歯ぎしりによる痛みを和らげるために、「マウスピース」というものを使って治療をします。歯の型を取り患者様の歯の形に合った専用のマウスピースを作成します。

上顎用マウスピース
上顎用マウスピース

毎日寝る前に装着していただき、寝ている間に歯を食いしばったり歯ぎしりすることで発生する痛みを和らげることができます。痛みを和らげるだけではなく、歯を噛み締めることで歯の噛みあわせ部分が極端に磨り減ってしまうのを防ぐ働きもあります。

マウスピースは保険診療で作成することができ、1つ約5,000円かかります。
「健康な歯を守る」という目的では非常に優れた治療方法です。
寒い時期になると急に歯が痛むような場合は我慢しないで、一度歯科医師までご相談ください。


歯みがき粉の成分について

皆さんは毎日の歯みがきにどのような歯磨き粉を使っていますか?

今回は歯磨き粉の成分について紹介します。

大抵の歯磨き粉は歯を白く見せたり、歯の汚れを強力に落とすために「研磨剤」というものを大量に含んでいる物が多いようです。研磨剤が多いと汚れを落とすだけでなく歯の表面の大事な部分まで削り取ってしまうことがあり、使用を続けると虫歯になりやすい歯になってしまいます。

歯に優しい歯みがき粉には「低研磨性」や「研磨剤無配合」といった種類の物があり、研磨剤による歯の表面の磨耗を抑えつつ綺麗に磨くことができる歯磨き粉があります。


杉田歯科医院デンタルクイズ

デンタルクイズ

Q:歯の健康を推進する運動で、「80歳になっても歯を20本以上保とう」と呼びかけている運動を何というでしょう?


前回のクイズの答え

Q:キシリトールが最初に発見された木があります。
次のうちどの木でしょう?

答 : 1.樺の木 2.杉の木 3.バラ科植物


答えは

答えは1番の樺の木です。北欧諸国で多様されている人口甘味料で、砂糖に比べ約40%カロリーが低く細菌による酸の生産がほとんどないため虫歯になりにくい人口甘味料です。キシリトールの含有率が高い食品には虫歯を予防できる物もあります。


お問い合わせはこちら