デンタルニュース インプラント治療 岐阜県大垣市 杉田歯科医院

デンタルニュース
HOME > デンタルニュース > 「杉田歯科医院の取組」「歯周ポケット検査について」
コンテンツ
  • 医院案内
  • 医院概要
  • 診療時間・休診日
  • スタッフ紹介
  • 医療理念
  • 定期健診のすすめ
  • 治療案内
  • 治療例
  • セカンドオピニオン
  • 料金表
  • スタッフ募集
院内感染防止への取組
杉田歯科医院の取組
お客様の声
ご意見・ご要望
歯科医から一言
社会貢献への取組
専門医療機関
デンタルニュース
日本口腔インプラント学会
よいはの日

歯科医師会では毎年4月18日を「よ(4)い(1)は(8)」の語呂にちなんでよいはの日と決めています。4月18日から前後1週間を歯の健康強化週間と定めています。

歯の健康を維持することで正しい食生活を身に付け、歯の健康だけでなく体の健康も維持していくための大切な健康強化週間です。毎日の歯のブラッシングに加え、歯科医院での検診をオススメします。


杉田歯科医院の取り組みについて

お役立てください

杉田歯科医院では初回の治療のときや、定期検診・歯の掃除で来院されるお客様に現在の口の中の健康状態を記録した資料(デンタルX)をお渡ししています。

虫歯の箇所や歯周病が原因で出血している箇所など、普段の生活で注意していただく内容を記載しています。また歯の健康に関する記事も添付していますので、歯の健康維持にお役立てください。


デンタルXの資料

資料 資料 資料 資料

歯周ポケット検査について

歯周ポケット

歯に関する用語で「歯周ポケット」という言葉を聞いたことがありますか?歯周病治療薬や洗口剤のCMなどでよく使われていますね。杉田歯科医院では月に1度歯周ポケットの測定を行います。「○番3mm、○番2mm…」と先生が話しているのを聞いたことがあるかと思います。
3mm、2mmと読み上げているのが歯周ポケットの深さなのです。


正常 軽度の歯肉炎 出血を伴う歯肉炎 歯周炎(歯槽膿漏) 重度の歯周炎
正常 軽度の歯肉炎 出血を伴う歯肉炎 歯周炎(歯槽膿漏) 重度の歯周炎

正常な歯周ポケットの値は2mm~3mmです。先生や衛生士が読み上げるポケットの値を聞いてみてください。4mmや5mm以上の値を読み上げていたら要注意です。歯周ポケット測定の途中で「ブリーディング」という言葉が出てきたら、そこは出血のある歯です。歯周ポケットの測定値が大きい歯、出血のあるは歯は歯槽膿漏に繋がる可能性があるので気をつけましょう。

歯周病治療は先生任せにするのではなく、患者さん自身が歯の健康状態を把握しておくことが重要です。今月号のデンタルニュースに紹介している「デンタルX」に歯周ポケットの情報も記載していますので是非参考にしてみてください。


お問い合わせはこちら